澳門十六浦索菲特大酒店

Sofitel Macau at Ponte 16


言わずと知れた世界的ホテルグループ、アコー(フランス)の5つ星ホテル。
十六浦(ポンテ16)と言うウォーターフロントエリアに建ち、周りには大きな建物も少なく、海側の部屋なら海越しに中国珠海の街、街側の部屋なら下町越しに煌びやかなマカオを一望できる。
この地区は、マカオの下町的な趣の街でオイスターソースの元祖李錦記の古い店舗や、昔ながらの食堂などを思う存分楽しめるエリアだ。セナド広場や聖ポール天主堂跡など世界遺産が集中するエリアまで徒歩10分ほどでアクセス出来るのも魅力。一人旅や、女性のグループに人気が高いのも頷ける。

エントランスやロビー、エレベータホールは金色に輝き目映いばかりのゴージャスなインテリアだが、部屋に入ればシックでモダン。ゆったりと落ち着く事が出来る。スタンダードルームは過度に広くなく、コンパクトながら機能的でフランス系らしい上品で適度な高級感に満ちている。すべての客室のマットレスに、オリジナルブランド『My Bed』を使用し心地よい眠りを約束してくれる。シングルソファーのオットマンも歩き疲れた脚には嬉しい心遣い。アメニティは女性には嬉しいロクシタン。
ホテル内には、マイケルジャクソンの手袋などを展示するMJ Gallery(無料)、MJ Cafeが併設される。(2012年9月取材予定)
なお、カジノも併設するが規模も小さいので、カジノ目当てのステイにはあまりオススメできない。

澳門十六浦索菲特大酒店/Sofitel Macau at Ponte 16

澳門内港巴素打爾古街
TEL:8861-0016
チェックイン開始時刻: 15:00
チェックアウト時刻: 11:00
総客室数:408室(ダブルルームが210室、ツインルーム152室 スイート10室、デラックススイート15室、そのほか19室の特別室)
バー・ラウンジ、ビジネスセンター、フィットネスセンター、無料高速インターネット、無料駐車場、レストラン、ルームサービス、シャトル・バス、サービススイート、屋外プール、バリアフリー

TripAdvisor
公式サイト

より大きな地図で 澳門十六浦索菲特大酒店/Sofitel Macau At Ponte 16 を表示